老人入所施設 費用

生活支援ハウス

生い立ち

 

元々高齢者生活福祉センターという名称で、過疎地域の高齢者で独立して生活するには不安のある人に住まい・生活相談・緊急時の対応・地域住民との交流などのサービスを雪深い山村で、一定期間だけ提供する高齢者向けの福祉施設でしたが、近年、都市部にも設置できるようになり、普遍的な高齢者施設になっています。

 

入居資格

 

 入居資格は市区町村ごとに違いはあるものの60歳以上のひとり暮らしの人、夫婦のみの世帯に属する人または家族による援助を受けることが困難な人であって、
原則として要介護(要支援)認定の結果、非該当又は要支援程度の認定を受け、高齢等のため独立して生活することに不安のある人が入居できます。

 

ただし、自炊を原則(一部食事も提供している施設もある)とします。

 

利用料

 

利用料(費用)は、収入に応じて無料から5万円まで。
水道料と光熱費は別途実費が必要です。

有料老人ホーム・介護施設情報 全国23,000件以上!

老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅

特別養護老人ホーム、その他の介護施設等を無料で検索できてとっても便利。

 無料で全国23,000件以上の老人ホームを検索してみる!

※無料資料請求の方法はコチラを参考にしてください。