特別養護老人ホーム 特養 費用

特別養護老人ホーム(特養)の基準と費用について

老人福祉施設の中のひとつが「特別養護老人ホーム」です。
一般的には「特養」と呼ばれている。

 

まず、老人ホームを必要とする方のほとんどが、この特養を検討する場合が多いです。

 

というのも、老人保健施設(老健)と違い、一度入所すると、他界するまで入居でき、介護保険制度も適用されるので、介護保険施設の中でも良心的な費用で住めることが大きな理由です。

 

特別養護老人ホームへ入所できる条件は?

 

特別養護老人ホームに入所できる条件は、身体的や精神的に障害があり
介護認定を受けて「要介護」と認定された方なら条件は満たしています。

 

ですが、上記のように、費用もほかの施設に比べて低く
介護などのサービスもしっかりしている所が多いため
常に一杯の状態で、申し込みに行っても、何年も待たなければならないほど
待機者が出ている現状です。

 

2015年度からは原則として要介護3以上の方でないと入所できないと言うことになりました。
実際には、3でも難しくなっている地域もあり、要介護度4や5の方が優先的に入居しているようです。

 

特別養護老人ホームの費用は?

 

介護費用・居室代・日用品・薬代などで、平均して月に7〜9万円ほどです。
(住民税非課税の場合は居室料、食費の減免(補足給付)があります。)
個室になると、もう少し高くなり約12〜13万くらいですが
施設によって、費用は違ってきますので、目安としてください。

 

有料老人ホーム・介護施設情報 全国23,000件以上!

老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅

特別養護老人ホーム、その他の介護施設等を無料で検索できてとっても便利。

 無料で全国23,000件以上の老人ホームを検索してみる!

※無料資料請求の方法はコチラを参考にしてください。